2019年8月30日
館蔵品展 オリエントの美に学ぶ
七耳付瓶 シリア 300-350年頃
会期 2019年12月10日(火)〜次年度 10th DEC – the next year

人類の出アフリカ、農業の始まり、都市文明の誕生、金属やガラスの開発…。オリエントは現代の私たちの暮らしの基礎となる技術や仕組みが世界に先駆けて生み出された地域です。
当館が所蔵するオリエントの考古美術資料により、オリエントの歴史や文化、美術工芸品の発達を紹介します。

●観覧基本情報
 休館日  毎週月曜日、年末年始(12月28日−1月4日)
      ただし、月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日が休館
 開館時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
 入館料   一般310円(団体料金 250円)
       高大生210円(団体料金 160円)
       小中学生100円(団体料金 80円)
       ※団体料金は20名以上からの適用
       ※満65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料
       ※小企画展と共通
2019年8月30日
小企画展 ペルシア陶器をめぐる、収集家二人の眼
多彩釉刻線文鉢 イラン 10-11世紀
会期 2019年12月10日(火)~2020年3月8日(日) 10th DEC 2019 – 8th MAR 2020

当館基本コレクションを形成する安原眞二郎氏と2005年に寄贈を受けた岡﨑林平氏の蒐集品は、質量ともに国内屈指のペルシア陶器コレクションです。いずれも我が国でペルシア陶器ブームが起こった1960年代の収集品です。
2人の収集品から、当館設立の背景にあったペルシア陶器ブームを振り返ります。

●観覧基本情報
 休館日  毎週月曜日
      ただし、月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日が休館。
 開館時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
 入館料   一般310円(団体料金 250円)
       高大生210円(団体料金 160円)
       小中学生100円(団体料金 80円)
       ※団体料金は20名以上からの適用
       ※満65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料
       ※小企画展と共通
2019年8月30日
小企画展 古写真で見る聖書の原風景
嘆きの壁 1900年頃撮影
会期 2020年3月10日(火)〜次年度 – 10th MAR – the next year

American Colony Photographersによる1900年前後のパレスチナの街並み、聖書にまつわる史跡や風景を撮影した幻燈用ガラス種板161点が寄贈されました。
この写真を初公開しながら聖書の舞台であるパレスチナの地を紹介します。

●観覧基本情報
 休館日  毎週月曜日
      ただし、月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日が休館。
 開館時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
 入館料   一般310円(団体料金 250円)
       高大生210円(団体料金 160円)
       小中学生100円(団体料金 80円)
       ※団体料金は20名以上からの適用
       ※満65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料
       ※小企画展と共通
2020年01月30日
紙の道 Paper Road
中国製の紙に記されたペルシア語の詩(1478年)
Persian poetry written on Chinese paper (1478)
東アジアと地中海世界を繋ぐ交易ルートは、「絹の道、シルクロード」と呼ばれています。しかしジョナサン・ブルーム氏は、本当は「紙の道」と呼ばれるべきではないかと言います。二千年以上前に中国で発明された紙が世界文明に果たした重要な役割、伝播した様相を、お話いただきます。

Prof. Jonathan M. Bloom traces the Paper Road from China to the World since two thousands years ago.

日 時 2020年3月14日(土) 13:30-16:00
    13:30-16:00, Saturday 14th March, 2020
    ※終了時間は前後する場合がございます。

会 場 岡山市立オリエント美術館地下講堂
    Okayama Orient Museum

講 師 ジョナサン・M・ブルーム さん(ボストンカレッジ教授)
    Jonathan M. Bloom (Professor of Boston Colledge)

聴講料 一般500円(友の会会員は300円)
    学生100円(友の会学生会員は無料)
    General 500yen (300yen for the Museum Support Member)
    Students 100yen (Free for the Museum Support Member)

    *学生の方の特別講演会聴講料を改定いたしました。たくさんのご参加、お待ちして居ります。
     展覧会の鑑賞もお得な友の会会員へのご入会もオススメです。

定 員 50名 要申込(氏名・電話番号をお伝えください)
    Capacity 50, Advance application (participant names and phone numbers) is required

言 語 英語 日本語通訳あり  English with Japanese translation

問合せ・申込み
 岡山市立オリエント美術館 Okayama Orient Museum
 TEL 086-232-3636 orient@city.okayama.lg.jp

*日程、内容が変更になる場合もございます。最新情報は、当館ウェブサイトやブログ、FBページ、ツイッターなどでご確認ください。
 Please check the latest information on our website, blog, Facebook, and Twitter.
2020年01月28日
玄奘三蔵のシルクロード –最新版5–
玄奘三蔵も見た景色?
テルメズ遺跡からアムダリア川を望む。
玄奘三蔵の足取りを現代にたどる、当館顧問谷一尚さんのシリーズ講座、第5回目です。中央アジアを中心に、玄奘三蔵の足跡を辿り、最新の発掘成果などを紹介しながら、その意義を解説いただきます。

日 時  2020年3月21日(土)  午後1時30 分から4時 *終了時間は前後する場合がございます。
講 師  谷一 尚(当館学芸顧問)
会 場  岡山市立オリエント美術館地下講堂
聴講料  無料(定員50名、先着順、予約不要)

問合せ  岡山市立オリエント美術館 TEL 086-232-3636 orient@city.okayama.lg.jp

*日程、内容が変更になる場合もございます。最新情報は、当館ウェブサイトやブログ、FBページ、ツイッターなどでご確認ください。
2019年4月11日
オリエン太のアトリエ
オリエントの歴史や文化に関連した、体験型ワークショップコーナー!
時間内であれば、いつでも参加できます。
参加費は展示室への入館料のみです。
小さなお子様でも楽しんでいただけるプログラムです。ぜひご家族でご参加下さい。

プログラム
円筒印章を作ろう!
ヒエログリフスタンプで遊ぼう!  など

日 時 2020年3月7日、3月21日の各土曜日 13:30〜14:30
会 場 岡山市立オリエント美術館展示室内
参加費 無料(入館料のみ)
対 象 全年齢 申し込み不要

※日程、内容が変更になる場合もございます。最新情報は、当館ウェブサイトやブログ、FBページなどでご確認ください。

<お問合せ>
岡山市立オリエント美術館
700−0814 岡山市北区天神町9−31
086−232−3636
orient@city.okayama.lg.jp
2017年1月17日
ギャラリートーク
当館学芸員が開催中の展覧会を皆様とともに鑑賞しながら解説します。

開催予定日

2月22日(土) 14:00〜
3月14日(土) 11:00〜
※1時間程度
2019年12月12日
2020年2月のSPレコードコンサートは休会です。
2020年1月21日
「ベートーウェン ヴァイオリンソナタ第9番」ティボー、コルトー 他
日 時 2020年3月14日(土) 10:30-11:30
場 所 オリエント美術館地下講堂
解 説 宗 恭弘 さん
※プログラムは変更される場合もございます。